島根おおちからのお知らせ

地元産食材を味わう「愛菜カレーの日」開催

17.7.26 更新

島根おおち地区本部は25日、青年連盟、女性部と協力して管内16保育所で園児とカレーを作って食べる食育イベント「愛菜カレーの日」を開催しました。JA役職員、青年連盟、女性部が管内保育所を訪問し、園児と一緒に調理、地元食材がたっぷり入った愛菜カレーを味わいました。地元産食材のおいしさを伝えるこの食育イベントは今年で10年目を迎えました。今後も島根おおち地区本部のブランドの石見高原ハーブ米、石見和牛のほか、管内で生産された野菜について地元産食材のPRと地産地消、食育への理解を呼びかけていきます。

鍋いっぱいのカレーがきれいになくなりました!

« お知らせ一覧へ戻る